ページの先頭へ戻る

・パスワードをお忘れですか?



コンテンツメニュー 高齢化社会に不可欠の地域包括ケア病棟!維持していくための課題とは?
登録会員募集中
ガソリン給油カード <会員限定>無料安全運転講習会のご案内 <会員限定>在庫福祉車両のご案内 お客様インタビュー 株式会社ひかりケア お客様インタビュー シニアプラウド株式会社 お客様インタビュー 株式会社ビーステップ お客様インタビュー ベストリハ株式会社 介護報酬ファクタリング 集金代行サービス リコーリースの法則

助成金

助成金は「返済不要の国から貰えるお金」です!

『どんな助成金があるのか分からない・・』、『手続きが面倒・・・』という理由で活用しないと損をしてしまいます。介護事業をこれからはじめる方も、既に介護事業を行っている方も、是非活用しましょう!

助成金は雇用保険料を財源とした厚生労働省管轄のもので、人材募集、待遇改善、教育訓練など、主に雇用に関して費用が発生する際に活用することができます。
また、条件を満たすことができれば、どの会社でも貰うことができますが、事前申請が必要であったり、ハローワークを通したりしなければ、貰えないものがほとんどです。
さらに、助成金には年度予算があり、予算額に達した場合も貰うことはできませんので注意が必要です。
実際にアクションを取る前に何が必要かを確認しましょう。

助成金のメリット

メリット01 返済不要!
国から貰える返済不要のお金です。
メリット02 利益率100%の売上!
すべて売上利益として計上することができます。
(例)利益率10%の会社で100万円の助成金が貰えると・・・1,000万円の売上と同じ効果があります!
メリット03 会社のイメージアップ!
一定の条件を満たさなければ助成金は貰えません。条件を満たしているということは、イコール健全な会社と判断されます。

 

【注意事項】

  • 助成金は後払いです。
    助成金の支払いは後払いとなりますので、当初は全額自己負担となります。
  • 会計検査院の検査があるかも・・・
    成金が適正に使われているか、会計検査院の実施検査が入る可能性があります。
  • 従業員を解雇すると貰えません。
    解雇や会社都合による退職者を出すと、一定期間は助成金を受けられないことがあります。

 

こんな助成金があります!

介護事業者様も以下のような助成金を活用することができます!

  • 特定求職者雇用開発助成金
    母子家庭の母、60歳以上の方を雇って90万円
  • 試行雇用奨励金(トライアル雇用奨励金)
    3ヶ月間のトライアル雇用(お試し雇用)で12万円
  • 中小企業労働環境向上奨励金(個別中小企業助成コース)
    介護労働者が働きやすい職場作りをしてMAX400万円
  • キャリアアップ助成金
    アルバイトを正社員にして50万円

その他にもいろいろな助成金があります!
 >>詳しくはこちら

けあコンシェルからのご提案

介護事業者の皆さま!
助成金は返済不要の国から貰えるお金です。介護保険給付費以外で、収入を増やすには、自費サービスの提供も勿論良いですが、是非助成金を活用しましょう!

助成金の活用について、ご検討されたい方には、社会保険労務士をご紹介します。
けあコンシェル会員様は、社会保険労務士への初回相談料が無料になります。

 

助成金の入金は後払いになります。入金されるまでは自己資金が必要になります。
ファクタリングサービスを活用することによって、介護保険給付費を早期資金化することができます。是非ファクタリングサービスをご活用ください!

>> ファクタリングサービスはこちら

 

是非、けあコンシェルまでお問合せください!

※2014年4月時点の情報となりますので、ご留意ください。

 

弊社へのご意見・ご質問などございましたらこちらよりお願い致します。追って弊社よりご連絡させて頂きます。
出来る限り早急に返信させて頂きますが、少々お時間を頂戴する場合もございます。何卒ご了承ください。

けあコンシェルについて よくあるご質問 >>
ファクタリングサービスについて よくあるご質問 >>
口座振替サービスについて よくあるご質問 >>
車両リースについて よくあるご質問 >>
リースについて よくあるご質問 >>

お問合せはこちらから

 

会員専用コンテンツ

厚生労働省は8月31日、「介護労働安定センターの組織及び運営に関する検討会」を開催し、(1)交付金依存体質の改善、(2)2014年度以降の取り組み状況、(3)新介護雇用管理改善等計画―を議題とした。...続きを読む
「トライアル雇用」とは、どのようなことを目的とした制度なのでしょうか。 ...続きを読む
有限会社ライフサポートいずみでは、グループホームの移転および2ユニット化の際に「施設開設準備経費助成特別対策事業」の補助金を活用したほか、交付金で職員研修を充実させるなど助成制度を上手に活用し、経営力向上に尽力している。 ...続きを読む
介護人材の雇用や育成、環境整備等に関する各種補助金や助成金など、国や地方自治体でさまざまな支援策が出されている。新年度に向けて、資金調達を考える介護事業者に対し、各種公的融資制度を併せて、主要な補助金・助成金を紹介する。 ...続きを読む
2012年8月に労働法が改正されたが、これにより介護事業者においてもさらなるコンプライアンスが求められるようになった。そのためにもぜひ活用したいのが各種助成金だ。 ...続きを読む

関連情報 その他の記事一覧はこちら>>

 

会員登録いただきますと『介護福祉CaseStudy』や『介護Report』などの介護業界の旬な情報をご覧いただけます。
けあコンシェル会員登録をされた方は、必ず弊社サービスをお受けいただくということではございませんので、お気軽にご登録ください。

新規会員登録する