介護事業経営支援サイト「けあコンシェル」

損害保険

介護事業を取り巻くリスクから事業所を守るための万全な対策はとれていますか?
損害保険

リスク対策は万全ですか?

企業を取り巻くリスクには、火災や自然災害・交通事故・労働災害・各種賠償事故などさまざまなものがあり、これらは社会環境・経済環境の変化に応じて、複雑化・多様化しております。これらのリスクから事業所、従業員、利用者様を守るために、リスクを洗い出してみましょう!また、すでに保険を契約されている方は、補償内容は適切か、重複やモレがないかを今一度チェックしてみましょう!

賠償責任保険

賠償責任保険は、介護中に発生した事故など偶然な事故により他人にケガをさせたり、他人の物をこわしたことによる損害を補償します。

<事故例>

  • 職員が入所者や利用者に対して誤ってケガを負わせてしまった場合
  • 入所者や利用者が介護施設内で転倒し、ケガをしてしまった場合
  • 入所者や利用者の私物に損害を与えてしまった場合

指定介護事業者は、サービス提供により賠償すべき事故が発生した場合は、損害賠償を速やかに行うことが必要です。
賠償責任保険は、事業所ごとに契約される必要があります。 これから介護事業をはじめる方はもちろん、増店をお考えの方も、詳しい内容をお知りになりたい場合はお問い合わせください。 また、指定申請時に賠償責任保険を契約したものの、一度も見直しされていない方もお気軽にご相談ください。

火災保険

火災保険は、火災・落雷・爆発・盗難などの災害によって、建物や設備(屋内、屋外)に損害が生じた場合に補償します。テナント入居の場合、設備のみでご契約いただくことも可能です。

<事故例>

  • 近隣の火災により事業所建物に延焼し損害が生じた場合
  • 落雷により、リハビリ機器が損傷した場合
  • 事務所内の設備が盗難に遭われた場合

火災保険は、事業所ごとにご契約いただく必要があります。これから介護事業をはじめる方はもちろん、増店をお考えの方も、詳しい内容をお知りになりたい場合はお問い合わせください。

2014年9月1日 SJNK14-90102

けあコンシェルでは会員登録いただきますと『実践CaseStudy』や『介護Report』などの介護業界の旬な情報をご覧いただけます。
けあコンシェル会員登録をされた方は、必ず弊社サービスをお受けいただくということではございませんので、お気軽にご登録ください。

新規会員登録をする
お問合せをする
介護開業のノウハウ集をダウンロード
ガソリン給油カード、入会金年会費無料

ページトップへ戻る