介護事業経営支援サイト「けあコンシェル」

介護保険請求ソフト(介護ソフト)

介護保険請求ソフト(介護ソフト)とはどのようなものかをご紹介します
介護保険請求ソフト(介護ソフト)

介護保険請求ソフト(介護ソフト)とは

介護保険請求ソフト(以下「介護ソフト」)は、パッケージソフトとASPによるサービス提供にわけられ、現在数十社の介護ソフト業者が販売・サービス提供をしております。単に利用者管理ができるシンプルな介護ソフトから、ヘルパーさんのスケジュール管理や賃金計算、売掛入金管理などができる多機能な介護ソフトまで、多くの介護ソフトがございます。また、介護保険請求(給付費請求)を行うための伝送サービスがセットになった介護ソフトや伝送サービスのみを提供できるようなソフトもございます。

月額課金制の廉価版の介護ソフトから高価なパッケージソフトまで、多くの介護ソフトが存在しますので、事業所の提供するサービス種類や事業規模などに応じて、事業所にあった介護ソフトをお選びいただくことをおすすめ致します。

リコーリースのご提供する「ファクタリングサービス」や「口座振替サービス」とデータ連携可能な介護ソフトもございます。介護ソフトの導入や入替えについてのご検討、またはリコーリースの各種サービスとの連携可能な介護ソフトを知りたい場合はお問い合わせください。

※2013年6月時点の情報となりますので、ご留意ください。

けあコンシェルでは会員登録いただきますと『実践CaseStudy』や『介護Report』などの介護業界の旬な情報をご覧いただけます。
けあコンシェル会員登録をされた方は、必ず弊社サービスをお受けいただくということではございませんので、お気軽にご登録ください。

新規会員登録をする
お問合せをする
介護開業のノウハウ集をダウンロード
ガソリン給油カード、入会金年会費無料

ページトップへ戻る