ページの先頭へ戻る

・パスワードをお忘れですか?



コンテンツメニュー 高齢化社会に不可欠の地域包括ケア病棟!維持していくための課題とは?
登録会員募集中
ガソリン給油カード <会員限定>無料安全運転講習会のご案内 <会員限定>在庫福祉車両のご案内 お客様インタビュー 株式会社ひかりケア お客様インタビュー シニアプラウド株式会社 お客様インタビュー 株式会社ビーステップ お客様インタビュー ベストリハ株式会社 介護報酬ファクタリング 集金代行サービス リコーリースの法則

会員専用コンテンツ

全 112 件
    次の10件>  最終>>| 

Report

医療費

介護

「シニアファクトブック」では、両社のオリジナル生活者調査である「CANVASS」「CORE」に加えて官公庁等の各種公的調査の結果からシニア層の動向や意識などの実態の把握・分析を実施。...続きを読む

report

アンケート

介護

トロミ調整食品やエネルギー補給食品などの介護対応食品を製造・販売する日清オイリオグループ株式会社は、在宅介護事情調査の第9弾として、在宅介護(要介護1~3)している家族100人を対象に『低栄養に関する実態調査』の結果を発表した。...続きを読む

Report

かかりつけ医

介護保険サービス

在宅医療

地域包括ケア

認知症

2016年2月、2016年度の診療報酬改定案がまとまった。今回の改定では「かかりつけ医」について、在宅医療専門診療所を認め、認知症などを診ることに評価が加えられるなど、2025年に向けた地域包括ケアシステムの構築を見据えた方向性が見える。 ...続きを読む

report

リハビリテーション

介護

在宅

食支援

愛仁歯科医院口腔機能支援センターさいわいのセンター長である本間久恵氏は、在宅医療を通じて食べることの大切さを症例を交えて報告した。 ...続きを読む

report

リハビリテーション

介護

在宅

食支援

川崎市で小規模多機能型居宅介護「ひつじ雲」とサテライト「くじら雲」を展開する、特定非営利活動法人楽の理事長を務める柴田範子氏は、介護の視点から食と地域生活を語った。 ...続きを読む

report

リハビリテーション

介護

在宅

食支援

地域包括ケアシステムの構築を見据え、摂食(食べる)・嚥下(飲み込み)・栄養・リハビリテーションの進歩・発展のためさまざまな取り組みを行ってきた川崎南部摂食嚥下・栄養研究会は6月27日、市民公開フォーラム「食から繋がる医療と介護」(後援;医療タイムス社ほか)を開催した。 ...続きを読む

report

介護事業経営実態調査

介護福祉

介護報酬改定

高齢者

厚生労働省では、次回介護報酬改定の参考となる介護事業者の「介護事業経営実態調査」(以下、実態調査)を、次年度の春に実施する予定だ。この日の分科会では、この調査についても話し合われた。 ...続きを読む

report

介護事業経営実態調査

介護福祉

介護報酬改定

高齢者

介護職の給与水準が他の職業と比較すると低いといわれ、この問題を解決するために今年4月の介護報酬改定では、前回改定に引き続き「処遇改善加算」が盛り込まれた。 ...続きを読む

report

介護福祉

地域医療構想

地域包括ケア

超高齢社会のわが国では後期高齢者が増え、医療ニーズは今後も高まるばかりだ。“団塊の世代”の高齢者が後期高齢者になる2025年を念頭に市区町村では地域包括ケアシステムの構築を目指している。 ...続きを読む

report

介護診療報酬

介護福祉

点数

今回の介護報酬改定は、ほぼすべてのサービスで基本報酬が大きく引き下げられたのに対し、各種加算を充実させた。しかし、「加算を積極的に取得すれば、ある程度ダメージは回避できる」というロジックが一概に成り立たないのも事実だ。...続きを読む

 

会員登録いただきますと『介護福祉CaseStudy』や『介護Report』などの介護業界の旬な情報をご覧いただけます。
けあコンシェル会員登録をされた方は、必ず弊社サービスをお受けいただくということではございませんので、お気軽にご登録ください。

新規会員登録する