介護事業経営支援サイト「けあコンシェル」

全 2,554 件
    次の10件>  最終>>|

Q. 雇用調整助成金のコロナ特例経過措置は、いつまで継続予定でしょうか

Q&A 人事労務
2023/02/06

2022年以降、雇用調整助成金のコロナ特例が廃止されると聞きました。 特例で経過措置がとられるようですが、詳しく内容を教えてください。  ・・・もっと見る

[介護] 高齢者施設などでの面会、再開・推進は重要 厚労省が事務連絡

介護保険
2023/02/02

高齢者施設等における面会の再開・推進にかかる高齢者施設等の職員向け動画及びリーフレットについて(1/31付 事務連絡)《厚生労働省》

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に関する事務連絡(1月31日付)を都道府県、指定都市、中核市の介護保険主管部(局)に出し「高齢者施設等での面会の再開・推進を図ることは重要」との見解を伝えた。  ・・・もっと見る

[介護] 介護事業経営実態調査でコロナなど補助金収入を把握へ 厚労省

介護保険
2023/02/02

社会保障審議会 介護給付費分科会 介護事業経営調査委員会(第36回 2/1)《厚生労働省》

厚生労働省は1日、2023年度の介護事業経営実態調査の調査票に、物価高騰対策や新型コロナウイルス感染症、介護職員の処遇改善に関する補助金の収入額の記入欄を追加することを社会保障審議会・介護給付費分科会の介護事業経営調査委員会に提案し、了承された(参照)。分科会でも了承を得られれば、5月に調査を開始し、10月ごろに結果を公表する予定。  ・・・もっと見る

[介護] 介護サービス全体で21年度は3.0%の黒字 介護事業経営概況調査

介護保険
2023/02/02

社会保障審議会 介護給付費分科会 介護事業経営調査委員会(第36回 2/1)《厚生労働省》

厚生労働省が実施した介護事業経営概況調査結果によると、介護施設・事業所の2021年度の「収支差率」が、新型コロナウイルス関連の補助金の収入を含めるとサービス全体で平均プラス3.0%となった。ただ、黒字幅は前年度から0.9ポイント縮小した。補助金を含めなければ、収支差率は0.6ポイント低下のプラス2.8%だった。  ・・・もっと見る

Q.介護事業者の経営情報の提出が義務化されるのは本当ですか?

Q&A 介護福祉
2023/02/02

どのような情報の提出が義務化され、いつごろから始まる見込みなのでしょうか。  ・・・もっと見る

[介護保険] 介護給付費等実態統計月報 22年10月審査分 厚生労働省

介護保険
2023/02/01

介護給付費等実態統計月報(令和4年10月審査分)(1/25)《厚生労働省》

厚生労働省は1月25日、2022年10月審査分の「介護給付費等実態統計月報」(旧・介護給付費等実態調査月報)を公表した。結果の詳細は以下の通り。  ・・・もっと見る

[介護] ケアプランデータ連携システムの説明会動画を公開 厚労省

介護保険
2023/02/01

「ケアプランデータ連携システム説明会」の動画公開等について(情報提供)(1/30付 事務連絡)《厚生労働省》

厚生労働省は、4月に本格的に稼働する予定の「ケアプランデータ連携システム」に関する説明会の動画を、同省公式YouTubeチャンネルで公開したことを明らかにした。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(29)

はじめての施設長マニュアル 介護経営
2023/01/30

施設長が地域の相談員となるには

前回で述べたとおり、施設長は地域のお年寄りのためにも、施設の利用者のためにも、現場の職員のためにも、外に出て地域との関係作りに時間を割かなければなりません。そして、施設長は一旦施設の外に出たら、その瞬間から「地域の相談員」となり、地域の困りごと、相談ごとを一手に引き受ける役割を担うことが求められてきます。 この項では、その「地域の相談員」となるための考え方、具体的施策について考えます。  ・・・もっと見る

[介護] LIFE、医療機関でも共有が必要な情報 厚労省WGで意見多数

介護保険
2023/01/26

健康・医療・介護情報利活用検討会 介護情報利活用ワーキンググループ(第3回 1/25)《厚生労働省》

厚生労働省の「介護情報利活用ワーキンググループ」(WG)は25日、関係者間で優先的に共有すべき介護情報の選定について議論した。科学的介護情報システム「LIFE」で収集している情報やケアプランなどは医療機関でも共有が必要だとの指摘があり、これに反対意見は出なかった。WGは2023年度までに取りまとめを行う。  ・・・もっと見る

介護保険制度改正の意見とりまとめ

キーポイント 要諦
2023/01/26

在宅複合型サービスを新設し財務状況を見える化 応能負担強化は審議継続に

3年に一度の介護保険制度改正の議論が大詰めを迎えているが、65歳以上が支払う保険料の「応能負担の強化」などについて、慎重に議論が続けられる見込みだ。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>|
セイビーの出張タイヤ交換・エンジンオイル交換
感染症や災害への対応力強化へ!BCP 業務改善計画とは?をダウンロード
ガソリン給油カード、入会金年会費無料

ページトップへ戻る